#99 満開の桜の下
 

 残念ながら事後報告ですが、 3月のフレーバーオイル販売は、鎌倉と、試食は
 マーガレット・ハウエルのイベントにて行いました。
 仕込みは、いつものようにパセリや香菜を洗って刻むところから始まります。

 
 
 久しぶりのエスニックフレーバーオイルは、唐辛子が多めなのでごま油を注ぐと
 こんなふうに食欲をそそる色に。

 
 
 しょうがも多め、今回は八角も加えて、より奥深い味になるように。
 炒りごまもたっぷり。

 

 こちらは、マイナーチェンジを繰り返してはいるものの、アンチョビやドライドトマトの
 風味が人気の定番、イタリアンフレーバーオイルです。
 今回は、新鮮なイタリアンパセリがたっぷり入っています。

 

 試食は、いつものようにピタパンにのせて。
 グリーンのペースト状のものは、柔らかいマッシュポテトに菜の花をピュレにして加えた
 春のマッシュ。そこに加えたのは、ほんの少しの塩だけです。
 途中、桜の花びらが風に舞う、穏やかな日曜日でした。

  
 
 販売は、特設テーブルにて。試食、説明は私の担当、包装とお金のやりとは、岡尾さんの
 担当。

 

 菜の花マッシュがたくさん残ったので、ピタパンを買うとフレーバーオイル味のサンド
 イッチにできます、というサービスを思いつき、急遽ピタパンサンド屋に。

 

 有り難い事に、短時間で商品は完売。サンドイッチは、それでも味を知っていただくため
 の、苦肉の策でした。
 来月はいつもの鎌倉で。連休と共に販売開始です。今月と同じ、イタリアンとエスニック
 の予定です。
 びん詰めプロジェクトは2年、ロングトラックフーズは4周年を迎えます。

 日程などはこちらから。詳細が決定し次第お知らせします。









copy2016