#89 大き過ぎるズッキーニの食べ方
 

 ここまで大きいのには、ほとんどお目にかからないと思うので、あまり役に立たない
 使い方ではありますが。
 びん詰めの試食を用意していたらお腹が空いて来たので、なにかお昼にとふと見ると、試
 食をたくさん出してもまだかなり残っているズッキーニが。これは焼くしかない。
 少し厚めにスライスして、オリーブ油でこんがりと焼き上げます。じっくりとね。でも、
 オイルは少なめにして、油っぽはなるべく避けておきます。
 
   
 
 重ねてみると、何やらパンケーキのような.....。これに販売中の2種類のオイルをかけると
 それはもう、文句なくおいしいお昼になりますよ。

 

 積み上げるとこのように。味つけはオリーブ油と塩ほんの少々です。
 こんな料理が出て来る食堂があったらいいと思うのですが、どうでしょう。もちろん、
 素材次第ですので、いつ出せるかはわかりませんが。肉、魚料理の付け合わせに1枚、と
 いうのもいいかも。そんな気まぐれでもいいなら、食堂をやってみたくなります。

    

 食べやすく切って、オイルをたらりと。そのまま冷やしてマリネというのもおいしい。
 オリーブ油だけかけて、レモンを搾っても。
 大きくても小さくても、ズッキーニは夏においしい野菜です。

 

 こちらは、ズッキーニの湯通し。生でもいいですが、煮立ちかけた(煮立ったではなく)
 お湯に薄切りのズッキーニを入れ、さっとお湯をくぐらせる程度に湯通しして使うと、色
 もよく、ちょっとした青臭さもなくなります。たくさん食べられるということにもなり、
 いっしょに塩もみした、薄切りのきゅうりとの相性もいい。これをドレッシングで和える
 だけでもいいし、いろんな野菜を混ぜるとか、いろいろ食べ方がアレンジできます。












copy2016